生 き る 力 と 日 常 (あーす農場)

あーすでの生活は
朝6時頃の起床から始まります。

にわとりがうるさくって(笑)
本当はもっと早くから目が覚めてる。

庭で飼っているヤギ・豚・にわとり・烏骨鶏・犬に餌と水をあげ
にわとりの卵を収穫して販売用にパック詰め。
家の周辺を掃き掃除。
それから朝ごはんの準備にかかります。

それぞれ洗濯をしたり、
田植えの準備をしたり、
朝から忙しく動き回る。

朝食は3姉妹が焼く天然酵母のパンと紅茶。
ゲゲゲの女房を見ながら戴く。

それからみんなで田んぼに向かい午前中は田植え(手植え)
山の中の見晴らしの良い棚田。
近くで鶯が鳴いていて、
やさしい風が吹き抜ける。

わたしの頭の中で「時代」が繰り返し響き渡り
長閑で穏やかな風景の中なんとも充実した時間を過ごしている事に
胸がいっぱいになり感極まり泣き出しそうになる。


「 今はこんなに悲しくて
  涙もかれ果てて
  もう二度と笑顔には
  なれそうもないけど

  そんな時代もあったねと
  いつか話せる日が来るわ
  あんな時代もあったねと
  きっと笑って話せるわ
  だから今日はくよくよしないで
  今日の風に吹かれましょう
  まわるまわるよ 時代はまわる
  今日は別れた恋人たちも
  生まれ変わって めぐりあうよ」


実は私には苦しい時間が4年近く流れた。
でも今、あんな時代もあったねって笑って言えてる!
あんな時代があったから、今こうしてここに立ててるんだ!
そう心から感じて胸がいっぱいになった。
ここへ来て良かった!と心から感じながらの田植えでした。


田植えが終わるとお昼ご飯の支度。
食後は2時間ほど休憩です。

少し日が落ちてから畑の草刈・種まき・収穫・家畜小屋の掃除
などなどやる事は山ほどあります。

軟弱な私は雑草に、田んぼの泥にカブレ、
水の綺麗な場所に住むというブヨに手から足から顔から
服から出ている部分をこれでもかと80箇所も刺され
(数えてみた 笑)
手にはマメや皮めくれ傷、爪は土で真っ黒けおまけにむくんで曲げられない。
日焼けでシミは濃くなり、
斜面の上り下りでヨレヨレとなり階段でよろめき合鴨の小川に落ちる。。。
(箱にギューギューに詰め込んだ草を運んでたからねf^^;
これ結構な重労働だった。草刈の方がうんと楽に感じる。)
その時出来たのか足には無数の打撲痕が、、、
何だか山から転げ落ちたみたいなみてくれだなぁ。
(家に戻った時私の姿を見た両親に何事だ!とギョっとされる)

こう書くとネガティブにとられそうだけど、
私の中では誇らしい傷跡なのです^^

f0194609_0583425.jpgf0194609_0584654.jpg


























厳しいお父さんの指導のもと、
私が出来るようになった事。

・鎌研ぎ
・枯れ木の伐採(ノコギリで)
・山の草刈(開墾)
・五右衛門風呂焚き(薪で焚くので火起こしをする)
・田んぼの畦作り
・田植え

簡単そうに思っていた事も、
実際にやってみると全く出来ない、、、
山の斜面を登るだけで息切れしてふらふらになる。

3姉妹の働きの3分の1もこなせななかったけど、
私の中ではフル稼働して頑張った。

最後はお父さんすごく優しかったから、
少しは認めてもらえたのかな。
だと嬉しいな○。


夜はみんなで音楽かけておしゃべりしながらご飯の支度して、
その後は本を読んだり(あーすには図書館があって、良い本沢山所蔵されてます)
映画を観たり。

外に出ると海外でしか見たことの無い綺麗な星空。
日本でもこんな星空見れるんだね。
それでも昔に比べるとかなり星の数が減って見えるのだと。
(写真に収めたけど何にも写ってませんでしたT_T)

12時半が私のタイムリミット。

 おやすみなさい。 
 また明日。
[PR]
Commented by akko at 2010-06-21 01:51 x
小学生の頃、夏休みに祖母の家で経験したこと。鶏の産みたての卵を見せてもらう。薪をたいてもらって五右衛門風呂に入る。
サワガニのいる用水路で水遊び。裏山でとってもらったざくろをたべる。べたべたしたあの感触。
時代は少しづつ、あの頃に戻りつつあるような気がします。
自然はいろんなサインを送ってくれています。
今年は、庭の雑草の花がとてもきれいです。
数日前、月に金星、北極星が夕暮れの空に見えました。
周りの風景も最近、鮮明さを増しています。
降り注ぐ光が変わりつつあるのを肌で感じるこのごろです。
Commented by miri-luca at 2010-06-21 09:37
・aさんへ

たくさんコメント書いてくれてありがとう^^

あーすでね、aさんもここに連れて来てあげたいなぁって
幸せな気分になる度に思ってたんだけど、
テレパシーが届いてたのかな?^^

山は宝箱。
恵みが沢山詰まってるね。
木苺だとかヘビイチゴたくさん生っていたので
みんなでほおばりましたよ♪
はぁ~しあわせ○。

aさんのザクロ、相当美味しかったんだろうなぁ○。

あ~、ずっと山に暮らしたい。

そして私もaさんと同じ気持ち。
多くの人を迎えて受け入れて暮らして行きたい。

次はね、四国へ行こうかと思っているので
aさんにも会いに行こうかなぁ♪
Commented by aum* at 2010-06-21 10:14 x
miriさんのキレイな腕が - - - - ! ! こんなになってしまって ! !
大変さが伝わります・・・

わたしも 裏のおばさんの田植えや稲刈りを手伝ったり
おじいちゃんと 山に山菜やしいたけを採りに行ったり・・・
飼ってた にわとりのお世話をしたり
(どんだけ田舎なんだ!って感じですねー笑)
少しだけ経験はあるのですが
こんなに徹底されて 自然を感じ 自然を味わい 自然を楽しむ
そんな生活は想像ができません ! !
きっと大変だけど 素晴らしい生活なんでしょうね・v・
(1年過ごしたら季節ごとの良さがもっと分かりそう!)


実家が蛍が飛び交い 星がたくさん輝く場所なので
今の生活に 落ち着かないこともありますが
とりあえず ここで できることを少しでも見つけたいな・v・
そんな風に思いました*
(ノンストレスの生活がしたーーーーい!)

miriさんの日記で 癒されました・v・
ありがとうございます - - - -
Commented by miri-luca at 2010-06-21 10:46
・aちゃんへ

農作業や自然と触れ合うことって意外と皆さん経験があるのですね^^

私は子供の頃から全く無縁の世界に暮らし、
自然の素晴らしさや生きる力というのを全く持たず
大人になりました。

だから余計にそういう生活に惹かれているのかも。

aちゃんの育った環境、aちゃんの心に素晴らしい贈り物をもたらしてくれたでしょうね^^

今子供たちにとっても愛されてるaちゃんの
内なる物をちょっぴり覗かせてもらえて
ますますaちゃんの事好きになりました♪

aちゃんの言うように、今ある自分の環境で
自分に出来ることを自分のペースで続けていくことで
よりよい世の中に変わっていくんだろうなぁ。

私もとうぶんはこの環境で出来ることをやってみるね!♪

Commented by ちゃこぱち♪ at 2010-06-21 11:08 x
がんばってるmiriさんの姿を想像しながら(お会いしたことないのだけれど^^;)
何度も何度も日記を読み返しています^^
本当に、貴重な体験をされてきたのですねー!
人との出会いは待っているだけじゃなくて、
自分から引き寄せることも必要なんだなって、改めて思いました
9日間の生活が、miriさんにとっては一生モノの出会いだったんだなって
すごくすごく感じます *
頭で考えてばかりだけど、素直に感じたことを行動することって
大切ですね^^
いろいろ考えさせられました!(結局考えてるけど 笑)
貴重な体験、教えていただきありがとうございましたー!!
私も、いろんな出会いを大切にしながら、
自分の気持ちに素直に、がんばってみようと思います♪
Commented by yoko at 2010-06-21 12:05 x
miriさんの体験記を読んでいたら、
私の生きる力ってどんだけある~???
と、自分に問いかけてました。

自然のなかで暮らしたい…
そんな夢を見ていたけれど、
今の環境のなかで、自然と共生していけば
いいんだなぁと漠然と思っています。

miriさんの体のなかで
豊かな時間が流れていることが
ものすごく伝わって、
アセアセしている自分は
なんなんだ?!
脳疲労で動けない自分に気がつきましたよ~!
Commented by miri-luca at 2010-06-22 08:12
・tさんへ

何度も読んでくれてるなんてありがとーーーう^^
今はまだ分からないけれど、
時間が沢山流れた後に
「あの9日間が私の転機になった」
って思いそうだなぁって予感はしています^^

自分が動くと必ず素敵な出会いは待ってるって
私もtさんと同じ事思います○。
これからもっともっと素敵な出会い待ってるって
これも大きな予感としてあるんだ♪

動く事も大切だけど、
日々を真剣に生きる事も大切だと
これまた今回教わりました^^

考える事、やっぱりやめられないよねー(笑)
Commented by miri-luca at 2010-06-22 08:22
・yさんへ

私達生きる力持ってないよね~><

大自然の中にぽ~んと放り出されたら
きっと生きてはいけない。

人それぞれに生きている環境があるから、
みんながみんな、こんな暮らしを!とは思わなくて、
yさんの言うように今ある環境で自然と共存して暮らすコトで
本当の意味での豊かさを取り戻せると思います^^

「脳疲労」ズバリな言葉に感心しちゃったぁ!
私も慢性脳疲労だったよ。
戻ってからはほとんど何も考えてないf^^*

3姉妹を見てて考えるばっかりで動かない自分がちっぽけで馬鹿馬鹿しくって、人生無駄にしてるコトに気付いたらあほらしくなっちゃったのだ^^

機会があったら一緒にwwoof行きたいね♪
by miri-luca | 2010-06-20 01:46 | Comments(8)